半信半疑で飲み始めた青汁が体調管理に役立っています

半信半疑で飲み始めた青汁が体調管理に役立っています

忙しくて食生活が乱れてしまい、気がついたらいつもズルズル食べられる麺類やササッと口に詰められる丼物ばかり、客観的に見ても野菜不足で炭水化物過多になっているのがわかっていました。とりあえずお腹が膨れればいいという食生活を続けたところ見事に便秘、血液検査でも中性脂肪の数値が上がってしまったのには危機感を覚えたものです。

 

そこで、反省して食生活を見直すのと同時に、山本漢方製薬の大麦若葉粉末100%を飲み始めてみることにしました。元々、一昔前に比べてだいぶ美味しくなったという青汁には興味があったので、野菜を補うという意味でもちょうどいいと思ったことと、44包1,000円程度というコスパのよさに惹かれて購入した次第です。ドラッグストアで見つけて手に取りました。

 

青汁の中でも味に癖がなく、多くの食物繊維と生活習慣病予防効果の高いSOD酵素を多く含んでいる大麦若葉が原料になっている商品です。1包ずつ小分けになっているタイプが売られているので、毎日一定量飲み続けられる手軽さが魅力だと思います。

 

私はこの青汁を毎朝の朝食前に1杯ずつ水に溶かして飲むように習慣づけたのですが、まず幸いなことに1週間程度で便秘が解消しました。その後も1ヵ月、2ヵ月と手間のかからないことで継続して摂取をしていけましたが、何となく朝スッキリ目覚められるようになったことと、肌トラブルが起こりにくくなったことを自覚しています。

 

山本漢方製薬の商品は健康、美容によい青汁です。食生活が乱れてしまっているかたの野菜不足の解消に、手軽に対策できる方法ですし、気になるかたにはぜひおすすめしたいです。もちろん、食事内容を見直すことも大切ですが、そのサポートの役割を担ってくれると思います。